てづくりジュエリー!

Rubyの小さなお店。
1000円くらいの安いアクセサリーから、上は300万位のものまで置いています。
その中で一番需要が多いのが、修理。¥300~¥3000位がメインで、
アクセサリーからジュエリーまでいろいろ預かります。
糸替えが一番多いかな?その次が、リフォームオーダー。
カタログから選ぶ、半既製品オーダーと、デザイン画から起こす完全手作りオーダー品。
手作りオーダーだと、時間もお金も余計にかかりますが、
世界に1つの自分のためだけに作ったジュエリーが出来上がるので
お気に召すと、1つ作った方は、又来店され、2つ、3つと作られます。
手作りオーダーが好きな方は、贅沢に使った地金のその重みと、使い心地(裏抜きしないので。)に魅せられるようです。
そもそも、既製品のジュエリーが出来上がったのが近世に入ったのちのこと。
贅沢な宝石と呼ばれる石は、今よりずっと高額で、その石を飾る枠は、
職人が、何ヶ月、時には何年もかけてお客様のためにその技術を発揮したもの。
ちょっとでも間違って、石を欠いたら、そく首をはねられるという環境で、
巨大ダイアモンドをカットせねばならず、宝石職人が、カットしたあと、ストレスで気絶したという逸話もあるぐらいです。
その頃にくらべれば、今は石も、ジュエリーも、庶民の手に届き、安価に楽しめるようになりました。機械技術もあがり、大量生産も可能。
でも、rubyは、暗い工房で、気絶するまで働いた、宝石職人の先輩たちをうらやましくも思うのです。
1~2年の歳月をかけ、1人の人の為に作る、贅沢なジュエリー。
資金も時間も技術もある時代。職人にはそういう、命をかけた贅沢(?)な時代でした。
だから、rubyは手作りが好きです。
宝石職人の心いきが見えるようで。
今はそんな技術は廃れてしまったけれど、今には今の贅沢なデザインが。
これは、過去に作ったオーダージュエリーです。
みんな、持ち主の皆様に大切にされているでしょうか?
b0162357_10242278.jpg

これはトルコ石のイヤリング。トルコ石も、天然の染めていない石は、
本当に貴重になりました。
b0162357_10244599.jpg

# by emeraldm | 2009-03-28 10:25 | 彫金製作 | Comments(4)

春になるとうれしいこと。サクラ、つくし。そして、
イチゴちゃん。
イチゴのおいしい季節。イチゴ狩り~~!
イチゴ大好き人間の私。
ジュエリーもいちご尽くしに...。
これは土佐産の血赤珊瑚をイチゴに彫刻したルースを使って、
ヘタを18kで作ったネックレスです。春からは大活躍の大好きなアイテム。
b0162357_10345550.jpg

そしてこれは、鉄分の紅い内包物がちらばって美しい、
ストロベリークオーツ(苺水晶)のリングとペンダントトップのセット。シルバー製です。
トップは美しい虹が出て、ちょっとオパールみたいな素敵なトップです。
写真であまりよく映らないのが残念!
b0162357_10352876.jpg
b0162357_10354499.jpg

# by emeraldm | 2009-03-17 10:36 | 彫金製作 | Comments(0)

オーダー完成!

シルバーの男性用ブレス。ご注文が、太いシルバーのブレスに、
持ち込みターコイス。18Kの流れ星のモチーフで宇宙を表現と、ともすれば乙女チックになりがちなデザイン。
星とターコイスではアメリカンになってしまうが、ご注文のお客様はごっつい男の方。
悩んだ末にこのようなデザインに。
銀渋で仕上げました。ちなみにその下の写真は、同じお客様の過去のご注文ブレス2本。
日本の男性もおしゃれになったものです。
b0162357_1137976.jpg
b0162357_11372757.jpg

# by emeraldm | 2009-03-12 11:36 | 彫金製作 | Comments(0)

創作人形  (サーニット / ポリマークレイ) 人形教室開講中♪ 店舗「アトリエ まみ」☆お人形のお問合わせはこちらのメールアドレスまでお願いします。kadooroo☆yahoo.co.jp(←☆を@に変換してね。)