ブログトップ

rubyの好きなこと日記

2018年 03月 13日 ( 1 )

デザイナーとアーティスト。。貴方はどっち??


RUBYは創作活動が大好物です。
そう、ご飯よりも、甘いものよりも、
時には眠りよりも大好き。。

若い頃、ワーカーホリックだな!と自分を思ったことがあります。。
日本でも一二を争う宝石の鑑定会社でダイアモンドを鑑定していた時。。

私はダイアモンドのカットを計測する係りだったのですが、
GOODとかVERYGOODとかのあれですね。。♪^^

顕微鏡を見ながら小さなダイアモンドをピンセットでつまみ、、
スケールで目測してコンピューターに入力するのですが、
1つのダイアモンでで6箇所くらい?だったと思いますが計測し、
それを1日300個見たことがあります。。

当然、1日300個は結構な高速で作業しなければならず、、
そんなに頑張る人は当時あんまりいませんでした。。
(1日100~200個位が普通??)

で、、1個いくら?とかでなく、みんなと同じ給料なのに、
なんでそんなに頑張っていたのか?と言うと。。

ただ単純に面白かったからです。。

高速で自動人形のように作業していると。。
いつしか頭は真っ白になり。。
考えと体が分離して、、
頭は違うこと考えながら、体は正確無比なコンピューターのように作業する。。

一種の酩酊(トリップ)状態ですね♪^^

そんな酔っ払ったような、とても面白い体験をしていたわけです。。

人から見たら無駄な仕事してますよね。。今流行の社畜ですよね~~。。
でも、その体験は素晴らしく、私は自分の高揚方法を覚えたのでした。。


で、、本題の、デザイナーとアーティストの話。。

デザイナーとアーティストは見た目はとても似ている作業をしています。
でも、根底は違うと思う。。

デザイナーは商業的で、お客様ありき。。つまり他人の為に美しく又は面白く物を作っている。
他人目線なのですね。。ここにはお金になるかどうかも関わってきます。

一方アーティストは、完全に自分の為。。
だから無駄に見えることも多いし、お金にならない作業も喜んでします。

どちらが良いとは言いませんが、
RUBYは鑑定士の後、彫金師をしていたので、デザイナーもしましたし、
今は人形作家としてアーティストの部類に入っています。。

両方の頭の使い方を知っていますが、
私にとって気持ちいいのは今の職業。。アーティスト。。

ダイアの鑑定時の高揚感。。みんなが無駄な仕事と思っているけど、
本人はご機嫌な幸福感。。

アーティストとしての成功はとても難しいけれど、
それでも心の幸福感は全然違います。。

貴方はデザイナーですか?アーティストですか??

お金で幸福を得るのだろうか?
それとも心の幸福を優先するのだろうか??

人それぞれに幸福感は違うと思います。。
だから、向いているほうに進めばいいと思います。

この2つは全く違うものなので、、
物を作る人達は覚えていたほうが良いんではないかな??
と個人的に思うのです。。♪^^


BY-RUBY^^

b0162357_08584196.jpg


つも見てくれてありがとうございまつ♪^^
がんばってブログ更新しますので。。
みなしゃん、良かったらぽちっとしてってね♪ 
おねがい~♪ m(__)m
 ↓

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村



by emeraldm | 2018-03-13 09:01 | ドール製作 | Comments(0)

創作人形  (サーニット / ポリマークレイ) 人形教室開講中♪ 店舗「アトリエ まみ」☆お人形のお問合わせはこちらのメールアドレスまでお願いします。kadooroo☆yahoo.co.jp(←☆を@に変換してね。)