日本の若者も捨てたもんじゃあありませんよ♪^^


今朝あった出来事。。。
ちょっち感動したので書いちゃいます♪^^



今朝、RUBYさんが踏み切りをてくてく歩いて店に向う途中。。
(怪我したから、家族から自転車通勤禁止命令なので。)


よれよれした大きなおじいさんを必死に抱える男の人が。。

男の人の首に名札がぶら下がっていたので、
介護の人かな?と思い、通り過ぎようと思ったのですが、なんか様子が変。。


「どうかしましたか?」と声をかけると、
一人ででっかいおじいさんを抱えた男の人が、
踏切渡り終わった日陰まで連れて行きたいという。。


ちょびっと支えながらなんとか踏切先の日陰におじいさんを連れて行くと。。



「もうここでいいですから、ありがとうございました。もうすぐですから、
この先に休むとこありますから」

と、なんとか解放されようとするおじいさん。。。
どうみても、熱中症みたいだぞ!おじいさん!!><。。


RUBYは得意の孫変化になり、
「おじいちゃ~~ん。おうちどこ~~??」
と、聞くも、


「もうここでいいですから~~。家はここから10分ですから~~!」
を繰り返すおじいちゃん。。


名札の男の人とRUBYさんは困り果て。。。
男の人は親切にも自分の車を回してくれると言ってくれました。


なんでも、おじいさん、、最初は他の人に保護されていて、
その人から引き継いだそうです。。

親切な人っているものね。。


「じゃあ、私見てますから、車お願いしていいですか?」
と言うことになり、
しばしおじいちゃんと二人きり。。。


なんとか落ち着いたのか、ここでいいという会話の他にも、
おじいちゃんしゃべってくれた。。

としは96歳で、大船の床屋さんに行きたかったんだけど、
途中で具合が悪くなってしまった。。
みんなに迷惑かけた。。
貴方にも言っておくが、足は鍛えなきゃ私みたいになるよ。
他は全部いいんだけど、足だけ悪いんだ。
耳は先天性で聞こえない。。。

そっか!耳聞こえなかったんだ。。
それじゃあ、会話がなりたたないよね♪

で、、踏切があるのでなかなか車が来ないので、
道の先に見に行っていると、
おじいさんに若者が話しかけている。。

心配して聞いてくれていたんだ!20歳くらいの男の子。。
目がきらきらしてる。。いい子や♪

そのおめめきらきら男子に事情を説明すると、
その子はなんとかおじいちゃんのお家の方角を聞きだしてくれた。。

ほんとに10分くらいだそう!

「ぼくの姉が近所なんで車出せますよ~~!」
とも言ってくれた。。

しばらくして名札のお兄さんの車が到着!!
なんと経口補水液も買ってきてくれた!

でかい男がふたりも付いているので、RUBYはバトンタッチ!!
よろしくお願いします!とその場を離れました!!

そして、その名札のお兄さんはなんと、「パルシステム」の人だった!!
いいぞ~~!パルシステム!!!ひゅーひゅー♪

お目めきらきら のお兄ちゃんといい。。。
日本には良い人がまだまだいるってこと。。

名札のお兄さんの前にも親切な人がいて。。。
96歳のおじいちゃんは無事に家に帰れたのでした。。
親切の輪だね。。親切の引継ぎ。。良い言葉じゃ!^^

日本も捨てたもんじゃない!RUBYは今朝そう思ったのでした♪

まあ、そんなこんなで、
万歳!!日本!!



BY-RUBY^^




つも見てくれてありがとうございまつ♪^^
がんばってブログ更新しますので。。
みなしゃん、良かったらぽちっとしてってね♪ 
おねがい~♪ m(__)m
 ↓

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ







by emeraldm | 2018-08-31 10:39 | 日常 | Comments(0)