ブログトップ

rubyの好きなこと日記

父と母の物語。。NO6..........涙の記憶.......


 ここはどこなのでしょうか?......灰色の空間......懐かしい何者かの気配......粟粒のような水泡があちらこちらから湧き上がってきます。しぼりだすような悲しみの気配......。
 これは涙??? 何者かが泣いています。
 近すぎる......。
 メテオールは潰されてしまうような悲しみの気配に同化している自分を見つけ、その気配の持ち主から自分自身を引き剥がしました。
 もっと遠くへ。相手が見えるように。
 すると、そこには、今まで、見たことも無いような透ける白い肌を持つ女性が一人たたずんでいました。
 彼女は忍び泣いていました。涙が、後から後から、あふれ出て、ぶどう色の瞳を濡らします。
 髪の色は明るいオレンジ色。素敵な紅い小さな唇。意思の強そうな大きな瞳には、悲しみの色が浮かんでいます。
 この女性は本当は明るい人なんだ。なんで泣いているのだろう??? メテオールはなぜかそう思いました。
 懐かしい、愛しい存在。始めて会った人なのに、この思いはなんなのだろう???

「何故泣いているの? あなたは誰??」

 メテオールは思わず声を掛けてしまいました。するとその女性はこちらを怪訝そうに見つめて、

「あなたこそ誰??? そこで何をしているの???」と聞き返します。

「私の名はメテオール。」

「メテオール? 赤髪の者?? あなたがそうなのね...。私の名はシュルシュ。」
b0162357_14581389.jpg


 ドンドンドンドン!!扉をたたく音がして、急にメテオールは瞑想から呼び戻されました。
「メテオール様。謁見の準備が整いました。お支度をお願いいたします。」
 王の使者が扉を叩いています。
 メテオールは腕の一振りで魔方陣を消し去ると、立ち上がり、扉の鍵を開け、王の使者を迎え入れました。     .............続く。。
Commented by yukitty at 2010-07-27 12:48 x
RUBYちゃん ハワイでも ずっと RUBYちゃんのページ見てたの。。。
スゴイなぁ~~って ストーリーを読んでたら
頭の中で 映画見てるみたいになったよ!
Commented by monster1107 at 2010-07-27 12:54
それから、それから・・・
続き 続き・・・                  やこ
Commented by emeraldm at 2010-07-27 13:12
yukittyちゃ~~ん。^^帰って来たの~~???
お帰り~~~♪^^そんな風に読んでもらえたら、
とってもつくりがいありましゅ。。。ありがとうね。。。^^
画像がない文章で読みにくいでしゅが、
許してつかあさい。。。m(__)m
ハワイの報告待ってるからね~~~♪^^ RUBY
Commented by emeraldm at 2010-07-27 13:13
やこちゃん!それからね~~~。。。それから。。。。
今召使作ってるから又後のお楽しみでしゅ。。。うぴぴ♪ RUBY
by emeraldm | 2010-07-27 11:46 | 小説- 人と竜の結婚 (1) | Comments(4)

創作人形  (サーニット / ポリマークレイ) 人形教室開講中♪ 店舗「アトリエ まみ」☆お人形のお問合わせはこちらのメールアドレスまでお願いします。kadooroo☆yahoo.co.jp(←☆を@に変換してね。)