父と母の物語。。NO2..........フルミンク一族............


 フルミンク家の名前の由来は、血の色の意味。
 かつて、ソレイユと言う名前の御先祖様が、この地を荒らす竜と戦い。その血液を全身に浴びて勝利してから、金色の髪が竜の血で真っ赤に染まり、魔法の力を持つようになったと、伝えられています。
 それ以降、一族には時々、赤髪の者が生まれるようになり、その赤髪の者は、皆一様に魔法の力が強いのです。
 今、又、この血気盛んな若者にはうってつけの事件が、遠い南方の孤島に起こっているのでした。
 その島の名前は、ウロコ島。竜の住処と言われている所です。昔からその孤島には、近隣の住民も、船乗り達も、けして近づこうとはしませんでしたが、もう何百年も竜の気配はなく、フルミンク家の御先祖が竜退治した、その地でもありました。
 けれど、最近になって、その孤島に竜が現れ、そして、その竜は近隣の村を襲い始めたのです。メテオールはホウキに乗り、御先祖様のように名を挙げる良いチャンスと、ウロコ島に急ぎました。。。続く。。
by emeraldm | 2010-07-26 09:07 | 小説- 人と竜の結婚 (1) | Comments(0)

創作人形  (サーニット / ポリマークレイ) 人形教室開講中♪ 店舗「アトリエ まみ」☆お人形のお問合わせはこちらのメールアドレスまでお願いします。kadooroo☆yahoo.co.jp(←☆を@に変換してね。)