rubyの好きなこと日記 emeraldm.exblog.jp

創作人形  (サーニット / ポリマークレイ) 人形教室開講中♪ 店舗「アトリエ まみ」☆お問合わせはこちらのメールアドレスまでお願いします。kadooroo☆yahoo.co.jp(←☆を@に変換してね。)


by RUBY
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 12月 ( 42 )   > この月の画像一覧

NO36……母……
先を争って、黒装束の一団は出口を探しました。ここあそこと、火花が散り、大きな竜のような鼠花火の怪物が信者達を襲います。そこかしこで叫び声が聞こえました。オムファムが正気に帰ったのは、信者達の叫び声によってでした。
「なんじゃい!ラシャ!わしを呼びつけるとは。 」
いきなり、ルミエールのハゲ頭がオムファムのすぐ側に現れました。
「待っておったぞ!ルミエール!すぐこの騒ぎを止めろ。さもなくば、この女を殺すぞ! 」
「ほぉ。強気になったものだな。ラシャ。ちびの時は泣きべそかきだったのにな!」
ルミエールのすぐ隣にアルジャンが現れました。
オムファムは一瞬ギョッとして、持っていた杖を取り落としそうになりました。
「リクドフォール!水よ!攻撃せよ!」
シュルシュが隙をついて、マーフォークの杖をオムファムに向け、オムファムは叫ぶ暇も無しに、水の力で祭壇まで吹き飛ばされました。
「シュルシュ!」
メテオールが駆けより、シュルシュを抱き寄せると、シュルシュはくすぐったそうに、くっくっと笑います。
「馬鹿だな。僕だよ!」
驚いてシュルシュの体を離すと、どんどんと背が伸びてやがて親友のプレーリーの姿になりました。
「どういう事?」
いぶかるメテオールにプレーリーは説明しました。
「僕の父さんは器用でね。これは透明帽子の姉妹品。変装帽子さ。 」
プレーリーは頭の上を指差しました。
「プレーリー。シュルシュは何処だ?」
「ああ。彼女ならモーヴェさんを救出しに行ったよ。プラティーヌさんが一緒だから心配無いよ。それより、アイツはどこだ? 」
二人が祭壇の方を見ると、すでにルミエールとアルジャンが倒れているオムファムに杖を突き付けていました。「父さん。奴を知っているの? 」
メテオールが訊ねました。
「ああ。同級生だ。それより……。」父ルミエールがためらっていると、アルジャンが替わりに言いました。
「奴の顔を見るがいい。この顔はヴィオレット。君の母上の顔じゃ…。」
「母さんの?」
メテオールは水に濡れて、化粧の取れたオムファムの顔を見ました。そこには自分によく似た、優しげな女の人の眠り顔がありました。
「ラシャのやつ。いったい何をしてくれたんだ?こやつ。まさかヴィオレットの安らかな眠りを冒涜したりはしてないだろうな?」
アルジャンが気色ばみました。ルミエールはなんとも悲しげな表情をしています。
メテオールは事の展開について行けずただ、プレーリーと顔を見交わすばかりでした。自分に似ているとは思いますが、メテオールが一目も見たことも無い母でした。メテオールの母はメテオールが生まれるとともに難産に耐えきれずに亡くなりました。母の顔と言われても、困惑するばかりです。
急に、メテオールの懐の杖がブルブルと何かに反応しました。
「ふっふっふ。こやつは馬鹿な男よ。」
気絶して目を閉じたままのオムファムの口が動きました。
「誰じゃ!」
ルミエールが詰問しました。
「我はオプスキュリテ。冥界の王。闇の主よ…」 地の底から響くような恐ろしげな声が答えました。
……続く。……
by emeraldm | 2010-12-30 17:38 | 小説- 赤髪のメテオール(2) | Comments(8)
No35……闇の主。……
--シュルシュ。大丈夫か?--
メテオールは獣の霊が宿る杖を握りしめて、声を出さずに呼びかけました。
おかしいな?反応がない。
--シュルシュ。聞こえないのか?どうしたんだ?--
鎖に繋がれたままのシュルシュは下を向いたまま、オムファムの足下に座っているだけです。
オムファムは女の姿をしげしげと眺め。やがて口を開きました。
「女。名はなんと言う?」
シュルシュは下を向いたまま何も言いませんでした。
「そうか、話したく無いと言う事だな。」
オムファムは檻に入れられた猛獣のように、シュルシュの回りを思案顔でうろうろと歩き回りました。
「お前は先ほど、ヴォレと話していた…。そして、主様はお前を、竜の珠の持ち主だと言った。
しかし、お前の姿は人間そのもの。しかも魔力も無さそうだ…。
と、すると、答えは一つしかないな。
お前の名はシュルシュ。竜王の娘。赤髪の一族の末裔。ルミエールの息子、メテオールと結婚した竜族の姫じゃな? 」
オムファムは乱暴にシュルシュの顎を持ち、自分の方を向かせました。
「お前は何故、この世を支配出来るほどの力を捨て一人の男を取ったのか?竜族の姫。やがて女王になれた身分を何故捨てた?
しかも、その結果、お前のその愛しい男の命を危うくしているのだぞ。お前がここに囚われているならば、お前の夫、メテオールもすぐそばに潜んでいるに違いなかろう。お前達を誘き寄せたのは我が片割れ、黒蛇のノワールじゃからな。お前達の娘にノワールからのメッセージが届いたはずじゃ。
さあ。そろそろ姿を現したらどうだ!メテオール。そして、おそらくはルミエール!
この女の命を救いたければ今すぐ出てこい!」
言うが早いが、オムファムは杖を取り出しシュルシュの心臓に突き付けました。
「私はここにいるぞ!! 」
メテオールの声が響き渡りました。
シュルシュは驚いた顔で顔を上げました。
姿を現したメテオールは脱いだ透明帽子から長い金髪の髪をバラバラと落とし、怒りの表情でオムファムを睨み付けました。
「お、お前は。ヴィオラ! 」
オムファムの顔が驚きに硬直しました。
その時、何処からか、爆発音が響き渡りました。バーン!バーン!!あちこちで何度も火花が上がります。人々は悲鳴を上げ逃げ回り、混乱して逃げ口を探しました。広間では逃げ惑う黒装束の信者達が大パニックに陥りました。……続く。……
by emeraldm | 2010-12-30 11:29 | 小説- 赤髪のメテオール(2) | Comments(4)
天使さま方々へ♪^^
今年は皆様にとてもとても助けられた年となりまちた♪
ブログを見てくれる方々。。
人形友達の皆様♪^^
リアル友ともの皆様♪^^
そうして、お客様♪^^
ほんとうにありがとうございまちた。
来年も元気一杯!趣味に仕事に看護にがんばりまつ♪^^
来年もお馬鹿な私でしゅが、よろしく見守ってやってくらさいませ。。。
お願いいたしまつ♪ 
ありがとございまちた♪  m(__)m  BY-RUBY^^
b0162357_12585699.jpg

by emeraldm | 2010-12-28 10:00 | ドール製作 | Comments(10)

しまった!><。。。

今日はお店の最終日~~~。
年始は6日からでつので9日ほどお休みに入りまつ~♪
その間、パソコンが見れましぇんので、
携帯更新になりまつ。。。
お休みの間は、
赤髪のメテオールの物語の続き書いたり、
お人形もちこっとしたり。。。^^
時々更新いたしまつので見てね~~~♪^^
エキサイトメールは携帯から見られましぇんから、
御用の方は ↓ までご連絡下さいませ♪^^
annatia2007-ababi*yahoo.co.jp
*のとこを@に治してね♪^^
そして。。。最後に出来上がるはずのブーツが。。。。
お馬鹿! ハトメが足りなかったのでしゅ~~~。。。くすん!
緊急にかいまちたが、大ロット90個もいらないお~~~!
(大ロットしかなかった。。。TT。)
しょがないから御洋服にもこれからハトメを使ってやる~~~うううう!
今年。。。届くかどうか分からんので。。。
このブーツは来年でしゅね。。。
ごめんよ。。。イブちゃん。。。><。。。ゆるしてね。
しょれでは~もう帰りましゅ~~~バイビ~~~♪^^  RUBY
b0162357_15591111.jpg

by emeraldm | 2010-12-27 15:59 | ドール製作 | Comments(2)
やっと。。。女王様コートの似合う子が作れまちた。TT...
イブちゃん。。。クリスマスイブに生まれた妖精の王女様。。。。
親ばかでしゅが。。。かわいいれつ♪^^
でも、ママンは顔がでかいとか、鼻が赤いとか言うので、
欲しくないの~ぉ?っと言うと。「ほっすぃ~。くれんの?」と。。。
やるわけ無いだろ~~~!(怒)*
そんなこんなで、イブちゃんのお披露目でつ♪
この子はドルフェかなあ~?
あとで、お靴を作ってあげようと思いまつ。
お正月にも活躍してもらお~~っと♪^^
それではうれしくってお写真一杯撮ったので見てやってくらさいね~~~♪
(飽きちゃったらごめんなさい!m(__)m )
イブちゃんれ~~~す♪ ↓ あ。。。27cm。首腕可動。足布ジョイントれつ。^^
b0162357_11482120.jpg
b0162357_1148389.jpg
b0162357_11484929.jpg
b0162357_1149269.jpg
b0162357_1149927.jpg
b0162357_114918100.jpg
b0162357_11492849.jpg
b0162357_11494297.jpg
b0162357_11495525.jpg

「ああ。。。ポーズとるのも疲れましゅ。。。はあはあ。。。」
b0162357_1150852.jpg

ついでに御着物姿もね。^^  BY-RUBY
b0162357_11512521.jpg

by emeraldm | 2010-12-26 11:52 | ドール製作 | Comments(6)
b0162357_2256784.jpg

b0162357_2256768.jpg

b0162357_2256761.jpg

やっと。。イブちゃんのお衣装完成~??^^携帯画像でつので、明日ちゃんと撮影してUPしまつね~??^^
あ~良かった。今年中に完成して~??余力があれば、ブーツ作ってあげまつ~??^^
皆様お休みなさ~い??^^ RUBY
by emeraldm | 2010-12-25 22:56 | ドール製作 | Comments(2)
皆様。メリークリスマス♪^^
昨日の晩は楽しいイブをお過ごしでちたか~???
RUBYはおうちでマイケルジャクソンのテレビ見て。
そんで、ちくちく。。。
イブちゃんの腰布を縫っていまちた。。。
そうして眠くなった時に誕生。。。
クリスマスイブに誕生したイブちゃんでつ。。。
どうぞ見てやってくらさいませね♪^^(まだ、裸でしゅが。。。。><。。)
b0162357_10103257.jpg

イブちゃんはクリスマスもみの木の妖精の王女様。。。
b0162357_10111830.jpg

皆にクリスマスの幸せを届けまつ。。。^^
b0162357_10115637.jpg

「もみの木の妖精たちよ~!働くのでつ~!皆様に家族団らんをお届けするのでしゅ~♪」
b0162357_10132052.jpg

まだ、冠しか付けてないのでしゅが。。。生まれたばっかしだし。。。。
b0162357_10133316.jpg

とりあえず。。。以前に作った女王コートがぴったりコン!れちたので、そのコートと、
SD用の白いドレスを改良して下に白のドレスを仕上げるつもりでしゅ♪^^
今年中に間に合うかな~~~♪^^  RUBY
b0162357_10155623.jpg

by emeraldm | 2010-12-25 10:17 | ドール製作 | Comments(2)
お友達の天使ちゃんより。サプライズが先ほど届きまちた♪^^
Sちゃん。ありがとう♪
趣味の良いクリプレ。。。感動ちまちた♪^^ともよ~~~♪
チョコ食べるのがもったいないれつ♪^^  LOVE❤
b0162357_12173298.jpg


昨日はRUBYのお家でもささやかなクリスマスパーチィしまちた。。。
ママンも、じじパパも、アトムも一緒。ケーキ食べてチキン食べて、クリプレして。。。
ささやかな幸せで今日はとても幸福でつ♪^^
ささやか過ぎてお写真はありましぇん。。。しょぼいから。。。。><。。。

そうして、この子。。。妖精の王女さまのお名前が今決まりまちた。。。
その名は「イブ」。。。。手足焼き上がり、冠も半分できまちた。。。
今日中につなぎ、完成させまつ。。。
今日の夜に生まれる子なので「イブ」ちゃんでつ♪
御洋服まだだけど、裸で生まれるのがなんとなくイブちゃんらしい♪^^
b0162357_122376.jpg

b0162357_1484343.jpg

クリスマスの妖精さんなのかも知れませんね♪^^
皆様も良いイブをお過ごし下さいませ。。。^^  RUBY
by emeraldm | 2010-12-24 12:24 | ドール製作 | Comments(6)

妖精の王女さまか???

お体付けてみまちた。。。。
幼い顔立ちなのに、きりりとした瞳。。。
こりは、いつも作ったことのないお顔でちた。。。。
出来るか???手足と御洋服。。。。
難しそ~~~。。。><。。。
とりあえずイメージは、ちょっと小生意気な妖精の王女様。。。
年齢は。。。。いくつなんだ~~~あ???

手足がんばりまつ~~~♪^^  RUBY
b0162357_13202160.jpg
b0162357_1320297.jpg
b0162357_1320418.jpg
b0162357_13205195.jpg
b0162357_1321290.jpg

by emeraldm | 2010-12-23 13:21 | ドール製作 | Comments(2)

不思議なことに。。。。

天使でも、いたずらぼうずでもなかったらしいでしゅ。。。><。。。
なんか?王女様っぽい!と思うのはRUBYだけ???
お人形って不思議だな~~~???
今日はなかなか粘土が練れずまだボディつくれましぇん!
又明日でつ~~~♪^^ RUBY
b0162357_17461556.jpg
b0162357_17462327.jpg

by emeraldm | 2010-12-22 17:46 | ドール製作 | Comments(2)