ブログトップ

rubyの好きなこと日記

サーニットドールの球体関節は。。。♪^^

樹脂粘土類。。ポリマークレイ。。サーニット粘土。。。
全ての焼くタイプのポリマークレイは。。
本当は球体関節向きではありません。

なぜなら重量があることと、
焼いた後の成形がとても難しいから。。。
ほとんど一発勝負で左右のパーツを同じに作れなければならない。。
造形力もいるのですね。。
強度の問題もあるので下手に作ると壊れてしまう可能性もあるし。。

それにパーツが多いので、普通のお人形の何倍もの手間がかかる。。。

でもね。。球体関節は自由にポーズが付けられとても楽しい♪
これはポーズ人形と抱き人形と着せ替え人形の楽しみが同時に手に入るってこと。。♪^^

で。。つい関節作りたくなっちゃうのですね。。
立たないけど。。壁に寄りかからないと。。。><。。

今日は腕の部分を作っていました。。これから修正に入るのですが。。。

b0162357_12191455.jpg


上腕の部分が球に対して細いのでこれから修正。。。
b0162357_1221568.jpg


このように修正を繰り返し。。左右のバランスを見てから本体に取り付け又バランスを見て。。
形や引きを見て、直してから磨き、、色入れ。。。

少なくてもいつものお人形の3~4倍の手間はかかります。。
でも、喜びも又4倍♪^^

サーニットの球体関節の方法を教えて欲しいと言われることがよくありますが、、、
言葉では無理です。。なぜなら工程が多すぎ、、工具も熟練もいるから。。
そうして左右対称に作れる造形力と粘土に対する基礎知識がしっかり身についていないと、、、
形にならない。。><。。
何度も言うように、下手に作ると壊れる可能性があり、
さらに造形力がないと宇宙人のようなへんてこりんなお人形になるし。

私自身。。人に教える方法を。。簡単に出来上がる方法を模索中ですから、、
ですので、少なくともRUBYDOLL中級以上の基礎知識と粘土の慣れを持った方でなければ、、
今はまだお教えする技術が私にはない。。。

ってことで、、RUBYは球体や他の関節を勉強研究する日々なのでした。。。♪

さて。。お手手作りがんばりま~~す♪^^

BY-RUBY^^
by emeraldm | 2014-06-05 12:35 | ドール製作 | Comments(0)

創作人形  (サーニット / ポリマークレイ) 人形教室開講中♪ 店舗「アトリエ まみ」☆お問合わせはこちらのメールアドレスまでお願いします。kadooroo☆yahoo.co.jp(←☆を@に変換してね。)